忍者ブログ
ニコニコ動画(真・三國無双/戦国無双)うpリスト<現在病気療養中のためupが不定期です>
[284]  [283]  [282]  [278]  [274]  [273]  [271]  [268]  [265]  [264]  [262
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



あれから順調に劉表軍を攻めていると、知らない間に敵武将を捕縛していたらしく、敵軍から保釈願いの使者が送られてくるようになりました。
無条件で恩を売っておくと風評も良くなるらしいので、来る度に無条件返還。
その度に孫堅親分は『二度と楯突くなよ!』と言っているんですが、その後もめちゃめちゃ楯突いています。




人材探索してたら小喬キタワァ*・゜゚・*:.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.:*・゜゚・* !!!!!


それからも山越大王怖いの一心で必死に貢物を捧げる日々(しかも微妙に遠いので、お目通り出来るまで胃が痛い)だったんですが、

なんだか陶謙からお金が送られてきたぞ…!

捧げる事しか知らなかったので、思わず胸がドキッとした。
こんなアタシも、ちょっとは恐れられる存在になってきたのかしら?



新野を攻めた時に捕まえた劉表。斬るか逃がすかの二択だったので釈放。

武将を捕縛したり城を落としたりすると兵士を抜擢するイベントが発生するらしく、この時も孫堅に才能を見出された『董柏芝』と言う女兵士を教育していました。教育係は項籍(項羽)。

さすが項羽、容赦ないぜ!


あーあ…



残る城が江夏一つになると、劉表も焦ったのかやたら好戦的になって来ました。貂蝉の守る漢津港にでっかい船でやって来た劉表隊。


スキル『混乱』
偽報で貂蝉たちを混乱に陥れようとする蔡瑁。


貂蝉「(^^)」
さすが貂蝉、混乱するどころか学習したぜ!


その一方で董柏芝。
ターンごとに『その頃、項籍たちは……』と教育の模様が挟み込まれるのがなんとも和みます。




















































これ何のゲームだっけ…

いや、それはこの際どうでもいい。さっきまでガチンコファイトクラブよろしく険悪ムードだったのに、彼女の気持ちはそっちに行ってしまうのか。
女心って不思議だ。



なんて思っていた、その10日後でした。



この二人に一体何が起こっているのですか?




ちょ…待てよ!!







工エエェェ(´д`)ェェエエ工






これがマンネリ回避のための究極のツンデレプレイだったのか、それは今の僕にはもうわからない。しかし、項籍の昭和の頑固オヤジ体質が彼女を追い込んでしまったのは確かなことだろう。

抜擢の際に教育方針が選べるんですが、自分はいつもほどほどの『堅実』を選んでいます。董柏芝は『親身』がよかったのかもしれない。優れる上司に育てられるのもプレッシャーだもんな(;∀;)
その前に女の子だもんな(;∀;)



軽く月9が入ったところで貂蝉隊。港がそろそろ危なくなってきたので、こちらからも船を出して押し出すことにしました。
その手前では味方武将を招集するために砦を製作中。
いいなぁこれ…戦って感じで 


で… 





(  ^o^)σ)∀`)




もう帰ってこないものだとばかり…
しかし項籍、脱走には慣れているのか軽くあしらっています。
おまえら…


女心とあき竹城とはよく言ったものです。


でもって、劉表隊が漢津港に気を取られている隙にこっそり江夏へと向かっていた孫堅軍は、手薄になっていた夏江を襲うことに成功。
劉表隊を迎撃出来た貂蝉隊も江夏へと向かいます。

手前の船が貂蝉隊。


そして懲りない項籍。






なんだよ…嫌な感じに終わったよ!!



しかし董柏芝的には満足だったみたいです。あなたの気持ちがわかりません。…いや、マゾなんでしょう。



無事に上陸した貂蝉隊は夏口港を制圧。そこから投石車を出し、周瑜隊と江夏の城を挟み込みます。(孫堅隊は一時後退)










ヤタ━━━━\(^o^)/━━━━!!




長かった…初滅亡です。先日までは半年は無理だと思っていましたが、慣れてくるとこの自由な、補助輪の無い戦闘がすごく面白くなってきました。


捕縛した劉表を始めお気に入り武将のカイ良カイ越などをGETし、孫堅軍も大分賑やかになってきました。奪われた張良、泰良玉も無事奪還おk!

ここで一段落し、戦にも慣れてきたのでチュートリアルの下ヒシナリオに挑戦しました。呂布の武力はかなり痛かったですが、城を焼討ちしたり、橋の前に陣取った砦で突出してきた呂布隊を閉じ込めたりして、とにかく兵力を分散させて戦いました。混乱しまくっている呂布を横目に、満身創痍で下ヒ城を守り続ける陳宮と張遼がせつなかったです。

しかしこれで月英&馬超妹をGET!
いつになるかわかりませんが、蜀で始める日が楽しみダワァ!!(n‘∀‘)η


そういえば、今の孫堅軍を始める前に新しく作った武将がいました。


放浪人。
武力はありませんがここぞと言う時に敵の罠を看破してくれるカッコイイ魔法幻術使いです。黄祖の息子だったが戦で出会った敵の孫堅に惚れて仕官したと言う設定。


例の絶影も作りました。この顔やっぱり(・∀・)イイ!
いつか曹操の下で戦ってる彼女が見たいなぁ…と思っていたら

軍師になってました。

曹操め…やってくれるわ…!

ちなみに劉備軍の軍師は関羽でした。
(´;ω;`)



再び戻って孫堅軍。


博望坡に砦を作って様子を見ようと思っていたら、
許昌の曹操軍に宣戦布告されました\(^o^)/

あの曹操軍です。もちろん三國志IXでも強力で、他軍を差し置いてどんどん昇進し今や大将軍(こちとらまったく動きがありません)
もうちょっと戦力が揃ってからブチ当たりたかったんですが、宣戦布告されてはどうしようもありません。

一応こちらも兵力は増えたし、どうにか3,4連鎖出るようになったし、チートも覚えたし、と言うことで、今は曹操軍と戦っています。
曹操軍は夏侯惇、楽進、李典、張遼など兎に角強力なメンバーが多く、劉表軍とはレベルがまったく違います。おまけに呂布も陳宮もいます。
でも、曹操軍に呂布と陳宮がいるってのは感慨深いですね。窮屈そうだけど張遼と一緒に生きてる呂布も良い(貂蝉はこっちだけどね!!!)

戦闘では初期に登用した周泰がやっぱり大活躍です。
一騎討ちでは未だに全戦全勝負け無し。

ああもうダメか…と思ったところで敵の戦力をガッと削ってくれるので、もう…
周泰となら結婚してもいいと思いました。
三國志戦記ではスタメンから外したことがない、ってくらい好きな程普&黄蓋もナイスコンビネーションで活躍してくれてワシ嬉しい。


奮迅TUEEEEEEE!!!!



新たな抜擢武将は周瑜にゾッコンのようです。名前はランダムなんですが、これで『ハイシイ』と読むらしいです。肌によさそうです。



え…((((;゚Д゚))))








想像妊娠ですか?



さすが優男、項籍とは対応が違います。



こちらは黄蓋に才能を見出された袁艶(エンエン)


15才。完全に孫です。


曹操の仕切る許昌周辺には虎牢関もあり迂闊に手を出すとフルボッコにされるので、江陵方面は半分諦め、戦力を思いっきり寄せ集めて対処しています。チートで兵力を増やせばどうにかなるんですが、やっぱりそれではつまらないので弄るのは士気と(寝返り防止に)忠誠度のみにしています。

ボロボロになりながらも虎牢関を制圧した時には、忠誠度が下がり気味だった張コウ・郭嘉をGET。人材探索では黄忠を発見し登用成功しました。やっぱり蜀武将には劉姓に由縁のある張良で攻めるといい感じなんでしょうか?
諦め掛けの江陵方面には案の定劉焉軍が攻め入って来ましたが、防衛戦で捕縛しGETした呉懿がなかなか見事な活躍をしてくれています。


ここに来て袁紹軍にも宣戦布告され、押され気味の曹操。
焦っているのか劉岱軍と統合し、対策しているようです。
こっちは袁紹軍と貢ぎ貢がれ愛し合っています。ラブ&ピース☆ミ

要請はしないけどなんだか気が合っちゃうのか、今は虎牢関の下の中央の城(名前は忘れた)を袁紹軍・陶謙軍・孫堅軍の金で結ばれた仲良しトリオで攻めているところです。しっかし呂布はきつい…
でもドサクサに紛れて張遼を誘拐し登用したり、呂布渾身の落とし穴を貂蝉が看破したりと、素敵なことが起きています。運が傾いてきたぞ…!

しかし、ここまで10時間以上遊び込んだのでもうなんだか満足してしまった部分があり、もう当分プレイはせずに済みそうです\(^o^)/

さて、戦パに戻るぞ…




列伝に放浪の記録が記載されるのがなんとも言えない


BACK≪≫NEXT

拍手[0回]

PR
ニコニコ証券取引所

ヽ(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)ノ
oden blog
生存確認用日常ブログ
Twitter(oden_daikon)
も~っと生存確認用Twitter
ついったー川柳
ついったー川柳ログ
おでん動画 @ wiki
ありがたいことに作って頂きました 
動画や用語のまとめwikiです

JASPER
テラクオリティ無双スキンを頂きました 
( ゚∀゚)o彡°ジョカ!ジョカ!

みみしむ
モブ将スキンを頂きました 
他にも便利なオブジェクト・Tips有り

(^p^)
飛龍甲神かっこいい山田の人のブログ
真・三國無双3Empまとめ
詰む前にこちらへ!
真・三國無双4Empまとめ
処断する前にこちらへ!
戦国無双2Emp攻略まとめ
ボラれる前にこちらへ!
愚民兵士の日記
閣下と三國志の魅力を教えてくださった
呂凱Pさんのブログ
etc.
Copyright © おでんリスト All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]